CLACCHO-MODELS

浅く広くの趣味のひとつ、古いヨーロッパ車を中心に作っています。

GUNZE HTM:Ferrari 250SWB改 competitione / FUJIMI:Ferrari 250GTO

2010年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

再会!再開!

バタバタしていた仕事も目処がたち、やっと気持ちに余裕が出来ました。
引越の片付けはもう1ヶ月経つと言うのに、
家の方はまだ少しだけダンボールが残っています。もうちょっと!
仕事場の方はとりあえず仕事が出来る環境を作っただけなので、これからボチボチと。
まだまだ片付けの日々です。

さてさて1ヶ月以上、触ってなかったT33。
箱から取り出して眺めてみましたが、早く色を塗れる所まで持って行きたいです。
その前に何をどこまで進めていたのか、この後の段取りはどうすれば良いのか。
ブログを遡って各パーツとインストを眺めながらチビリチビリとお酒を飲みました。
あぁ。。。この時間。この余裕が無かったなぁ。。。うんうん。

さてと。。。フロント周りはと。あ。
思い出した。折れてたんだ。折れたまま、そっと仕舞ったんだった(笑)。

ここは何て言う所なんでしょ?
上の穴にはめ込む時にポキっと折れてた事を思いでしました。
インストにも「気をつけて」と書いてあるのですが、
気をつけてはめたのに折れました。
ピンバイスで穴を開けて1.5mmの真鍮棒をねじ込みます。
0419-01.jpg

0419-02.jpg

0419-03.jpg
こんな感じで真鍮棒の両端にキズをつけて接着面を強化しました。
とりあえず、こんな作業だけでお終いにしましたが、
やっぱり楽しいなぁ~。

0419-04.jpg
リムを深くしたリアホイールも少しパテで修正してサフを吹いています。
良いですねぇ。
暖かくなって来たし、仕上げまで一気に進むと良いなぁ。。。

でも仕事が暇なのは大いに困る(爆)。

まぁ、ゆっくり焦らず進めていきます。
当面はリハビリもかねて超スローペースで(笑)。
皆様!今後とも色々とご教示よろしくお願いします!



<おまけ>お休み中に意味も無くエポパテこねたものです(爆)。
0419-05.jpg
スポンサーサイト

| プラモデル | 10:26 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。