CLACCHO-MODELS

浅く広くの趣味のひとつ、古いヨーロッパ車を中心に作っています。

GUNZE HTM:Ferrari 250SWB改 competitione / FUJIMI:Ferrari 250GTO

2010年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年10月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

遂にTipo33ストラダーレ完成!!!

見れば見るほど実車とは違うフジミ(オオタキ)の1/16のキット。
昨年プラモデルを作る様になってから「T33のプラモは無いのかなぁ~」と
ヤフオクで発見、勢いで落札しました。4000円だったかな?
すぐ作るつもりはなかったのですが、
1/16がどんな大きさなのかも知らなかったので、届いた箱の大きさにビックリ。
収納スペースも無く、手をつけたのが始まりでした。
でも僕の記憶しているT33とは何か違います。
どこから眺めてもかなり違う。
後で知ったのは「手を出してはいけないキット」だとか
「地雷物件」だとか
「どうしようも無いキット」だとか・・・・・・。
大変な物に手を出してしまったと後悔しました。
しかし4000円も出して買ったキットだし、
デカくてジャマなので勢いで作っちゃおう!と始めた訳です。
しかも途中で投げ出さないようにとBlogまで始めてしまいました。
何とか1年はかからず完成?しましたが、
これもネットで知り合ったモデラーの方々に様々なアドバイスや
励ましの言葉をいただいたおかげだと思っています。
改めて皆様にお礼を申し上げます。
ありがとうございました。(涙)

さ、33の最後の作業です。
自分の技術で拘れる所は拘って修正しようと、色々手を入れたのですが
ここだけは最後に絶対手を入れようと決めていました。
これまた手作り感満載でショボイのですが。。。
アルファの顔。盾です。左がキットの盾なんですが、これまた違い過ぎます。
0921-01.jpg
資料で見ると実車はアルミ?の薄い盾。
ここは再現したいと思っていました。

0921-02.jpg
プラバンを切り出してエンブレムの部分に2mmのプラ棒を薄く載せて。
0921-03.jpg
エンブレムは43のアルファのデカールが奇跡的に残っていてちょうどピッタシ。
スケール合ってないじゃん!雰囲気雰囲気!

盾を取り付けて、やっとこれで完成です。
写真は後日、撮り直します。(イヤこの位の方が粗が見えなくて良いかも。)
0921-04.jpg
0921-06.jpg
0921-07.jpg
やはり、かなりペチャンコなT33ですね(笑)。全然違う。
仮組なんてしなかったので、チリが合う訳ありません。
パーツも折れまくりの修正しまくりでガタガタ、ゴテゴテ。
フロントタイヤも内側に入り込んでいるのですが
ツラに合わせる術を知りません。
最初は拘ってやっていましたが、こりゃいつまで経っても終わらんぞと。
最後はとにかく完成させるを優先して取り組みました。
写真では綺麗に出来てる様に見えますが、実物はかなり痛々しい事に。

0921-08.jpg
0921-09.jpg
カウル開けてればチリが合ってないのは誤摩化せますね(爆)。
ミゾロギさんの個展に持って行って笑ってもらおうと思っていますので
都合が合う方は是非声をかけてください!
(24日の夕方か27日、28日あたりに伺おうと考えています)
>ミゾロギさん↑勝手にリンク張ってしまいました。問題あれば削除しますので!!!
スポンサーサイト

| プラモデル | 12:46 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。