CLACCHO-MODELS

浅く広くの趣味のひとつ、古いヨーロッパ車を中心に作っています。

GUNZE HTM:Ferrari 250SWB改 competitione / FUJIMI:Ferrari 250GTO

2012年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

そして冬になりました。

またBlogをサボっていましたがプラモはコツコツ作っておりましたよ。
先月のチンク2台完成の勢いにのって
気楽に作るサンクターボ。デイトナを完成させる為に始めたミウラSV。
そしてそしてあのデイトナが遂に完成です。
まずはあまり考えずにほとんど手を加えずサンクターボを完成させました。
1130_01.jpg
1130_02.jpg
2年前のフォビフォで手に入れていたSTUDIO27のデカールです。
ウィンドーのデカールを貼ったのでクリア吹いて研ぎ出しましたが、
なんとデカールまで磨いでしまいました。
まぁ塗装でも色々トラブリましたがとりあえず完成。
モータライズのキットですが、モーターは入れず麦球でライトだけ点灯する様にしました。
1130_03.jpg
が左右の光量が違う。。。何故だろう。。。
フォグランプとウインカーはミラーフィニッシュを貼った上に
エナメルのクリアイエローとオレンジ筆塗り。きちゃないなぁ。。。

さ、続いてはミウラさん。
キャステルさんのライムグリーンのミウラを見てから
ミウラはライムグリーンで作ろう!と考えておりました。
初めての明るい色でテンションが上がってしまい、タレタレの塗装。
ペーパーあててリカバリーしましたが、最後のクリアコートもタレタレに。
スジ彫りが埋まってしまう事態に。。。
1130_04.jpg
1130_05.jpg
リアのルーバーは確認はしていないのですが黒では無い様に見えたので
アルミシルバーで塗装しました。
ホイールもメッキを剥がしアルミシルバーで塗装。
スピンナーはメッキパーツのままです。
ちょっと差が激し過ぎますかね?

さてさてデイトナさん。
ミウラを完成させてしまったので重い腰を上げました。
メッキを剥がしたバンパーの塗装でメタリック系のスプレーを色々試してみたのですが
明るいメッキ色にどうしてもならないので完全に停止していました。
コンプレッサーを買うのは気が退けるので缶タイプのエアブラシを購入。
メッキシルバーをふわっと吹くと良い感じらしいと聞いたので頑張ってみましたが
ふわっとは吹けずにぶわあああ〜っと吹いてしまいました。
もう1度やり直す気にはなれなかったので、以上終了。
取り付けて完成です。
1130_06.jpg
1130_07.jpg
ワイヤーホイルはキットのまま。キラキラし過ぎていたので
ミゾロギさんを真似てスモークをパラパラ吹いてみました。なかなか良い感じ。
1130_08.jpg
最後にワイパーを取り付けたのですが、片方を紛失。
初めてエッチングのワイパーを組んでみました。が。
付けては取れ、付けては取れの繰り返しでイライラしながら1.5時間。
老眼には堪える作業でした。
1130_09.jpg
1130_10.jpg
トランクのスペアタイア見えませんが(´Д` )もワイヤーホイルに入れ換えました。
これでなるちんさんの奥様謹製手作り工具バッグがやっと納められます。ホっ。





しかし中身の工具が。。。工具が。。。アレ?あれ?
ピルケースに入れて保管していたのに。。。
捨てる訳はないので、どこかにあると思うのですが。。。
工具を入れて完成とするつもりだったので、とりあえずの完成でございます。
1130_11.jpg
1130_12.jpg
こうやってデイトナとミウラを並べてみたかったのです。
でも並べるみるとデイトナも明るい色の方が良かったかも。
いずれ黄色い後期型のデイトナを作るつもりなので、それまでは。。。

さて次は695SSのレース仕様、青いフルビア再び!
古いフェラーリかよ!の3本立てでお送りします!

の予定です!んがぐぐっ (´Д` )
スポンサーサイト

| プラモデル | 16:49 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。