CLACCHO-MODELS

浅く広くの趣味のひとつ、古いヨーロッパ車を中心に作っています。

GUNZE HTM:Ferrari 250SWB改 competitione / FUJIMI:Ferrari 250GTO

2013年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年01月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

力技…

寒くなりました。
ベランダで缶スプレー吹くのも億劫になります。

さてさて、その後のSWB。
前輪の位置修正です。
ホワイトメタルの軸を切り取り、後ろに穴を開けてずらしたり
プラ板でベースを作ってみたりと
色々やってみましたが上手くいかず結局ホームセンターへ行ってひろポンさんに教えてもらった金属用のエポパテを買ってきました。

エポパテをコネコネしてシャシー側にベースを作って穴を開けました。
さすが金属用カチコチに固まります。でも削れるし、ピンバイスで穴は開く優れもの。

ちゃっちゃと進めて完成させてしまいたいのですが、
4輪接地するように片側づつ決めて行きます。
色々と弄ってる間に窓枠のシルバーが剥げたり、
ウィンドーに指紋(エポパテ?)の跡が残ったりと
もう少し時間がかかりますね。

あ、今マフラーも取れました。。。

| プラモデル | 11:05 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。