CLACCHO-MODELS

浅く広くの趣味のひとつ、古いヨーロッパ車を中心に作っています。

GUNZE HTM:Ferrari 250SWB改 competitione / FUJIMI:Ferrari 250GTO

2015年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年07月

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

悪戦苦闘ちゅう。

パンテーラが終わり、さてA110作っちゃる〜〜〜!
なんて言いましたが、まぁ何とも色んな所が合いません。
プラが回っていないのかエッジが欠けていたりとなかなか苦戦しております。
モールドがフニャフニャと消えかかっている部分があったりと
なかなか一筋縄では行きそうにありませんね。
たかととさんから、このキットの修正ポイントとして
Aピラーの角度とタイヤを何とかしないとと聞いていたので
ピラーの修正をと実車の写真を見ていると
ドアの前方部分の切り欠きも違うことに気がつきました。
DSC_7010.jpg
ここもスジ彫り直します。
カクカクのタイヤをどうするか。たまたま立ち寄った新橋のタミヤファクトリーで
偶然にもA110のスペアタイヤを1セット280円でゲット!
家に帰って合わせてみるとタミヤの方が若干径が大きく細いものの雰囲気は抜群。
ユニオンのホイールに0.3mmのプラ板を巻いて合わせました。
オバフェンなのに僕の技量では深リムは断念せねばなりません。
ユニオンのホイールはプラ板を1巻きしてタイヤのサイズに合わせました。
リムはエッチングソーで薄く切ってスパッツでキラキラに。
DSC_7007.jpg
う〜んやっぱり深リムが良いけどなぁ。。。(課題w)
合わないと言えばメーターパネルとダッシュボード。
DSC_7015.jpg
コレはメータ上部の凸凹を合わせると端がズレて全く合いません。
DSC_7014.jpg
糊しろも少ないのでL字プラ板で補強しつつ裏から黒瞬着で固定します。
メーターの上はポリパテ盛って成型せねば。。。
リアエンドのインテークも成型が欠けています。
DSC_7008.jpg
後はボディの修正をゆっくり丁寧に。
来年の2月が締切ですから焦って失敗しないように!

追記:パッケージをよく見ると。。。
saijoukyusha.jpg
「上級者向」の更に上の最も上級「最上級者向」って。。。
orz 。。。製作を開始する前に確認していれば。。。(爆)

話しは変わって先週の日曜日早朝に某所で新旧アルファロメオの集まりがあり
仲良くしていただいているMr.Mさんを誘って行って来ました。
残念ながらミュージアムクラスの車は来ていませんでしたが
沢山のジュリアをヨダレを垂らしながら見ることが出来ました。
どうも気になったジュリアTi。地味な色といいコンナ雰囲気のを作りたいなぁ〜w
DSC_7783.jpg

んで、家に帰ってガサゴソと。
DSC_7795.jpg
昔ヤフオクで落としたベルグの2台。
どちらも大事にしていますがレジンが少し歪み始めています。
(GTAの方はここしばらく1.5万でオクに出てますけど売れませんねぇ。。。)
何度もフタを開けては閉じの繰り返し。
A110を弄って蓋を開けての繰り返し(笑)
んん〜〜〜っ!やっぱり気になる!えぇ〜〜〜い!どっちか始めちゃいましょう!


と、悩んだ挙げ句。。。
大好きなのに未だに1台も完成させた事のないGTAに決めました。
色は白にグリーンのラインで行きます。(たぶん。。。)
A110と同時進行で進めますよ〜。
(GTAはパーツも少ないし弄る所もそれほど無いので、A110の方が手がかかるかもw)

って43のGTAmは?エスパスは?先に完成させるのが他にもあるだろう!!!
(いや、43はマヂで老眼キツイんすw)

| プラモデル | 15:20 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。