CLACCHO-MODELS

浅く広くの趣味のひとつ、古いヨーロッパ車を中心に作っています。

GUNZE HTM:Ferrari 250SWB改 competitione / FUJIMI:Ferrari 250GTO

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

言い訳

結局1ヶ月更新出来ませんでした。
どうなったのかと気にかけてくださる方もいてくださるので
現状を報告しておきます。

まだまだ悲しい気分の途中なので写真はありませんw。

前々回の通り何も知らずデカールが溶けないと店員に聞き水性クリアを購入。
クリア→タオルの痕事件で失敗。

皆様のアドバイス通りラッカークリア上塗りでバッチシ乾燥!
研ぎ出し!良い感じ!
おっどんどんキレイになってくる!
これはコンパウンドかけたらツヤツヤになるだろうなぁ~と妄想していました。
ここでまた経験無いものに手を出さなければよいものを!!!
「ラプロス」が良いと小耳にはさみ即購入!
しかし、これがまたトラブルに!2400→4000→6000→8000番まで行ってから
細かい傷がどうしても消えなくなってしまいました。
コンパウンド→コーティングポリマーをかけたものの全く効果なし。
仕方なく再度ラッカークリア!シャビシャビだ!やっぱりオレはコレで良いのだ!
しかし、コンパウンドの油分が洗い流し切れていなかった部分があり
クリアがはじかれてヌマヌマな感じに。(もう爆笑しかないでしょ。何やってんだオレ!)
(もう二度と研ぎ出しなんてやらないんだから!)
もうこうなったらクリアをカチカチに乾燥させて
ヌマヌマになってしまった部分を研ぎ出しし直す事にします。
(ヌマヌマってどんな表現だ!?)

ただでさえ、研ぎ出しが嫌いなのに。。。
同じ事を繰り返している事で嫌気がさしてしまい
いざ続きの模型を目の前にすると、
どよ~んとした重い空気が漂い5分くらいで手が止まってしまいます。

とは言うものの何かしら弄りたくてせめて気分変えながらと
33と131を交互に研ぎ出していたのですが(やってる作業は同じなんだけど)
気がつくとカドが出まくってしまったり、(またテンション下がるし)
33のインテーク部分のメッシュを合わせている間に
塗装が欠けたりと何から何まで踏んだり蹴ったりなんです。(もうイヤだよぉ~)

ハセガワのモデリングメッシュPA-23を使っているのですが
缶のメタルプライマーを吹き(この時点でメッシュに目詰まり)
セミグロの缶スプレー(更に目詰まり)
目詰まりした穴を細い針で穴を開けるも数が多くてイライラ。
しまいにはガッツリ塗装が剥げてしまいました。
(これがだめ押しでやる気を無くしました。)
プライマーってのは、軽く乗ってれば良いんでしょうか?
目詰まりするってのは吹き過ぎているんでしょうか?(やはり何度も軽く吹くべき?)
あ!ひょっとして!メッシュにもペーパーかけなきゃ駄目なんですか?
(そんな基本的な事かもしれない!)

ゴールは見えて来ているので、何とか完成させねばと思っているんですが
こんな感じで、なかなかはかどっていません。

今日は涼しいから頑張ってみようかな。。。
スポンサーサイト

| プラモデル | 12:13 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

ご苦労様です。

クラッチョ!様こんにちは。
いろいろ大変でしたねえ…。
かく言う私もすっかり休止状態ですが…。

ラプロスって知りませんでした。
クリアがはじかれて水紋状になっちゃったんですか?
もういっぺんペーパー当てるしかないですね。

メッシュにスプレープライマーは目詰まりしやすいので
出来たら瓶入りをエアブラシで吹いた方がいいかも。
私は触らないところなら、いきなりタミヤのグレープラサフを軽く吹いてしまいます。
ペーパーは当てませんよ。
メッシュってたいがいマットか蝉グロスブラックなので、ツヤ関係ないし
遠くから少しずつ2~3回吹いて終わりです(笑)

| ひろポン | 2010/07/29 17:46 | URL |

こんにちは。
研ぎ出し段階でのトラブルは凹みますね。
きよみさんも同じトラブルが出たようです。
僕はここ10年近く同じやり方でやっているので
「こつ」がついたのか最近はトラブルが出ていないです。
新しい素材、新しい手法は馴れるまで時間がかかりますね。
メタルプライマーは無色なので、色付けの段階で厚吹きになりがちですね。
プライマーのあとにひろポンさんのようにサフを軽く吹いて
色乗りがわかりやすくした方いいかもです。

| たかとと | 2010/07/29 19:24 | URL |

まさに同じですねえ(汗)ラプロスはきめ細かいんですが、番手がペーパーと違うので気をつけなければならないそうです。後から知りました。
ポリマーとかワックスも考えたのですが、深い傷はやっぱりダメですね。
6000番と8000番はかなり細かいのでこれからも使うつもりですが、2400番は研ぎ出しには粗いですかね。ペーパーとの併用も考えていきます。
シャビシャビクリアーをかけてから8000番というのをこの次に試します。

コンパウンド使用後は丁寧に洗剤で洗うか、ペーパーをかけた方がよいですね。私は8000番をかけてからにしました。こちらのブログにその辺も書いておけば良かったですね……

プライマーはあまり使ったことがないんですが、小さなメッシュだったら筆塗りしてます。目が詰まりそうなときは筆先で突いてます。平面じゃないからムラも目立たないかな?と。

失敗は凹んじゃうしリカバリは面倒ですけど、何とかなるモノですよ。見て見ぬふりとか妥協も大切です。私はいつもそればっかりですけど。写真は一方向からしか撮らないとか(笑)

| きよみ | 2010/07/29 23:07 | URL |

>ひろポンさん
言い訳と言うか愚痴と言うか、ひろポンさん笑っちゃてますよねw。
エアブラシは持ってないので、別の方法でトライしてみます。
昨夜頑張ってヌマヌマになった部分ペーパーがけしました。
はじかれたクリアに気泡が出来てたりしているので
研ぎ進めると水性クリア層が!(爆)もうイヤ~ン。。。

>たかととさん
もう二度と研ぎ出しはしませんよ(笑)。
シャビシャビ缶クリア→コンパウンドで十分!
楽しく作る事、完成させる事が大事なんだと学びました。
研ぎ出しって楽しくないんですもんw。

>きよみさん
きよみさんのブログ見ながら、あ~同じだぁと、思ってました。
上級者でも同じ結果なんだから仕方が無いと諦め
昨夜、ペーパーがけに戻りました。
メッシュ筆塗り!それが良いかも!やってみます!

33は初めて本格的に作っている模型なので、
失敗ばかりでフランケンシュタインみたいな状態になっていますが
色んな事を学びました。
早く完成させて、眺めながら美味しい酒を飲みたいですw。

| クラッチョ! | 2010/07/30 08:50 | URL |

研ぎ出しは難しいですよねぇ。
僕も最初のころは散々角だししました。ブログには書きませんが今もときどき(笑)。でも僕はあまり気にせず筆でタッチアップしてごまかし、とりあえず完成させちゃいます。次いこ次!って感じです。
33は思い入れたっぷりな車種でしょうからこんなこと言うのもなんですが、最初からあまり拘らないほうがよいかもしれません。あるいはさほど拘りのないキットを黒く塗って練習がてら研いでみるとか。黒は表面の状態がよくわかるので、いろいろコツが掴みやすいです。その間33はずっとクリア乾燥。乾燥が長ければ長いほど塗膜が硬くなって角だしリスクが減ります。1ヶ月より半年、半年より1年(笑)

ちなみにメッシュのプライマーは僕も筆塗り。塗りながら筆先でつついてます。ラッカークリアは缶ならクレオスのスーパークリアー光沢(長いやつ)がオススメです。エアブラシよりむしろ平滑に仕上がりますよ。

| オミッターズ | 2010/07/30 23:26 | URL |

>オミットさん
オミットさんのツヤツヤボディーを見て一度やってみるか!と
頑張った訳ですが、何も33でやる事は無かったですね。
シャビシャビで終わりにしておけば良かった。。。

昨夜、また事故がありました。
仮組をしなかった事がこんなに悔やまれるとは。。。
とりあえず、ボロボロでガタガタな33ですが完成目指します。
負けないぞ!

| クラッチョ! | 2010/08/01 10:33 | URL |















非公開コメント

http://clacho.blog9.fc2.com/tb.php/40-140f266f

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。