CLACCHO-MODELS

浅く広くの趣味のひとつ、古いヨーロッパ車を中心に作っています。

GUNZE HTM:Ferrari 250SWB改 competitione / FUJIMI:Ferrari 250GTO

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フルビア物語始まりました。

ご無沙汰しておりますっ!
T33の製作が終わって、
さぁ次っ!と250LMと初レジンのフルビアに手を出したのですが
プラモの削った粉が家族のアレルギーを刺激してしまう事が判明してしまい
自分専用の部屋がある訳でも無く、家で模型を弄る事が出来無くなってしまいました。

とは言いつつ、弄りたい。
ちゅう事は仕事場で弄るって事になるのですが、
さすがにスタッフが居るのにガシガシ削る訳にも行かず。。。
結局、スタッフの出社前と退社後にちょぴっと。
でも何だかなぁ~。やっぱり酒をチビチビ飲みながら模型弄るのが楽しかった訳で
イマイチ楽しめていないのです。
その反動からか、休日と週末は率先して料理をしております。
模型も料理も作ると言う意味では同じ様な所があるのか
まぁ楽しいし、家族にも喜んでもらえるって事で良いのかも。

とりあえず、2台同時進行計画は無理っぽいので
まずは初めてのレジンキット、モデラーズのフルビアを完成させる事にします。
1101.jpg
カッチョイイっ!
以前ヤフオクで4,000円くらいで落札しました。
パーツ数も少なく、宝物のSZに取りかかる前にレジンキット練習を兼ねて作ります。
贅沢なんですが、SZでは絶対失敗もしたくなく。。。
レジンの劣化もある様なので、あまり時間がありません。

しかし、フルビアのフロントフェンダー上
かなりキモになるボディラインのエッジが無くなってしまいました。
1102.jpg
ボ~っとしてたんですよね。
ボディとシャーシ裏の前後にあった隙間にエポパテを結構盛って、
そこを削った勢いてボンネットサイドも削ってしまったみたい。
その裏はこんな感じです。
1103.jpg

ミゾロギさんの個展の時に、たかととさんから
「そんな隙間、どうせ裏から見えないんだし。ガツンと接着!」と
何とも男らしいご意見をいただいたのですが(笑)
フロント部分は良いとしてリアの隙間は完全に後ろから見えてしまうのです。
1105.jpg
そこでリアの隙間を埋めたついでにフロントも。
1104.jpg
Aピラー既に折れてます。洋白線で補強しました。

たかととさんにご教示いただいた溶きパテでの補正。
こんな感じで良いのでしょうか?
とりあえず、3回くらいに分けて盛ってみました。
1106.jpg
これで1週間くらい乾燥させて削れば元のエッジに戻せるのかしら。。。

最後に、皆様にお知恵をお借りしたいのですが
このキット、テールランプやウインカーがメタルパーツなんです。
透明レジンなんて使えないので、何かでクリアパーツに作り変えられないでしょうか?
メタルパーツのままの方が良いのでしょうか。
1107.jpg


しまった。。。。
ボディとシャシーの合わせ以外、また仮組してなかった。。。(爆)
スポンサーサイト

| プラモデル | 11:03 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

ナイスチョイス!!

ごぶさたです。
フルビアかっこいいですね。あいかわらず実車は詳しくありませんが(汗)、ラリーで活躍していた車だったと・・・・赤と黒2色のカラーリングでした。

僕もデルタのレジン持っていますが、飾って眺めている状態です。引っ越しがあとちょっとで落ち着きますので、もうしばらくしたら、プラモ再開です。

なにはともあれ、ナイスチョイスなキットですね。前回と同様に、期待しちゃいますね。リアのスキマ埋め見事でございます。

ではまたー
なるちんでしたー

| なるちん | 2010/11/08 11:55 | URL |

イヤー。何とも男らしいですね。僕って。
それはともかく、エッジ部分はいつもこんな感じです。
ラッカーパテは硬化に伴い肉やせしてくるのでもう一回くらい上塗りしてもオッケーかもです。
問題はマスキングはがすときですね。
マスキングとパテの境目にカッターで「スー」っと切れ目をいれて
パテ盛りした反対方向にペリッと剥がすとパテが持ってかれないと思います。(切れ目いれなくても大丈夫っだったような・・・・すんません無責任で。)
あとは削りたくないボディ面にマスキングで養生して
厚めのプラ板か木片などの固いものにペーパーを貼付けて面出ししちゃいましょう。

テールランプ類のメタルパーツはペーパーで粗れをならしてあげて
コンパウンドで磨いて、洗浄後メタルプライマー塗って
クリアオレンジとレッドで塗り分けが一番きれいに仕上がりそうですね。
プラモデルでもウインカーとかリアランプとか(スバルR2がそうでした)メッキパーツで成形されているものはその上からクリアレッドとか塗って仕上げてしまいます。

| たかとと | 2010/11/08 13:44 | URL |

>なるちんさん
フルビア。実は僕もそれほど詳しい訳ではありません。
基本的にスタイル命な私ですので。
やはりこの時代の車に憧れます。
初めてのレジン。これまた勉強しながら作ってみます。

>たかととさん
かなり男らしいっスよ。(良い意味で)
お会いした時の雰囲気もアニキって雰囲気でしたよ(笑)。
今までパテ盛ってから1週間も待てた事が無いのですが
今回は我慢してみます。
マスキング剥がす時、パリパリパリっと割れてしまいそうな気が。。。
テールランプのメッキパーツ、たかととさんのR2確認しました。
なるほどこれは下手に工作しないで教えていただいた方法
メッキパーツのままで行く事にした方が良さそうですね。

| クラッチョ! | 2010/11/08 18:18 | URL |

クラッチョ様
メタルパーツは磨くとピカピカになるので
下手なメッキパーツより質感でますよ!
ただし酸化するとどうしても錆びてしまうのでプライマーさっと行きましょう。
僕のデトマソはプレスラインぼちぼちで止めちゃいました。
明日はボディ色塗ります。

| たかとと | 2010/11/08 21:17 | URL |

レジンデビューおめでとうございます。
表面処理と全体のゆがみにさえ気を付ければ、あとはプラモと変わりませんよ。物語楽しみ。

テールランプやウインカーは、僕もメタルパーツのままで問題ないと思います。クリアレッドやクリアオレンジ塗っちゃえばそれっぽくなりますから。
ただバックランプなど透明部分がある場合は、こだわり始めると厄介ですね。シルバーもしくはそれに白を混ぜて塗るのが王道ですが、クリアパーツのようにはなりません。気になるようでしたらプラリペアの透明タイプで複製するのがオススメ。やり方はたかととさんちのデトマソエンブレム複製と同じで、パテの代わりに透明プラリペアを使います。ただし、ちょっと刺激臭がキツイです。

プラリペアHP↓
http://www.plarepair.net/

| オミッターズ | 2010/11/09 02:23 | URL |

>たかととさん
細かいパーツ研くのも、また苦手な気がしますが頑張ってみます!

>オミットさん
初レジン。プラモも満足に作れないのに。。。
SZのレジンの劣化進行が気になっており、早目に経験しておこうかと。
パーツ数が少ないのが助かります。
メタルパーツのテールランプ、バックランプも一体化されており
そこが気になって悩んでおりました。
とりあえず、たかととさんも言われている様にメタルパーツで
やってみようと思います。
クリアレッド、オレンジってメタルパーツに筆塗りで大丈夫ですかね?
プラリペアもいつか使ってみます!!
X1/9楽しみにしてますよぉ~~~~~~~!!!

| クラッチョ! | 2010/11/09 10:13 | URL |

>クラッチョ!様
遅ればせながらこんにちは。
再開1発目がフルビアですか、シブカッコイイなあ!!!
素晴らしいセレクトですねえ。

基本的に皆様書かれているとおりレジンの基礎工作だけ
きちんと押さえれば、あとはプラと違いなしだから
気楽に頑張ってください。(笑)
レッド/ブラックもいいけどスカイブルーもカッコいいっすよ!

| ひろポン | 2010/11/09 11:17 | URL |

>ひろポンさん
そうなんですよ。ネットで資料探しててブルーの車体も良いなぁ。。。
なんて考えていたのですが、付属のデカールも使ってみたいし
かなり前に作ったストラトスもブルー、131もブルーなので
ここは定番の赤黒で行こうかなと思っています。
フルビアHFの内装とメーターパネルの画像が見つかりません。
どこかでご覧になった事はありませんか?

| クラッチョ! | 2010/11/09 15:55 | URL |

>クラッチョ様こんにちは。

赤もいろんなバージョンがあるので、どれもいいですね。
http://www.fulviahf.it/

内装やメーター、鮮明ではないけれどGoogle画像検索で
Lancia Fulvia Coupe HFで検索するといくつかでていますが
You tubeにもありますよ。

| ひろポン | 2010/11/10 10:32 | URL |

さすが!

>ひろポンさん
凄いサイトをご存知ですね~。
とても参考になります!ありがとうございました。
また色で悩み始めてしまいました(笑)。

キットのインパネがネットに出ているものと違うんです。
まぁ雰囲気で良いかなぁ。。。
YouTubeも色々見てみますね!

| クラッチョ! | 2010/11/10 12:29 | URL |

ヘンな時間に失礼をば。

メタルパーツに筆塗りぜんぜん大丈夫ですよ。小さいパーツなら筆ムラも気になりませんし。下地にプライマー忘れずに。

| オミッターズ | 2010/11/11 03:37 | URL |

>オミットさん
お疲れさまです。
週末メタルパーツの研ぎ出し→筆塗りやってみます!
X1/9も楽しみにしてますよ!

| クラッチョ! | 2010/11/11 09:24 | URL |

コメント遅くなっちゃいましたが、いよいよ再開ですね。しかもレジンキット!私には未知の領域です。

でもやっぱり好きなクルマを作るのが一番ですよ。作っていて楽しいですもんね。ボディ眺めているだけでもうっとり出来ますから。

私はどうもスランプが長期化しております。環境は贅沢に確保してるのに。気持ちがどうしても続きません。
でも皆さんも盛り上がってきてるので、ちょっと刺激されたかな?

| きよみ | 2010/11/12 23:42 | URL |

レジンはプラモに興味の無かった頃から知っていましたが、
当時は高いし何かバリとかついてて、これはプロの人が作るキットなんだろうと完全にスルーして来ました。
昨年オミットさんのblogでSZのレジンが存在する事を知り偶然にもヤフオクで落札する事が出来ました。
結構高値で落札したので、これは大事に上手く作りたい宝物。
でもレジンは変形するらしく何年も先に作るとは言えなくなって来ています。(レジンの劣化が進み屋根が落ちて来ています)
このフルビアも決して安くはありませんが、当時の価格よりはかなり安いみたいです。
パーツも少なくレジン初チャレンジには良いかなと思っています。
まぁ既に色々事件がおこっていますが。。。
かなりゆっくり進んで行きます。たまには覗いてみてください(笑)。

| クラッチョ! | 2010/11/13 14:55 | URL |

遅くなりました。

このフルビアも当時作りましたよ。これタイヤがカチカチのレジンなので、縮んでいたら内側に棒ヤスリの大きいのを入れてぐりぐりまわしてみてください。
モデラーズの古いキットはだいたいタイヤが縮んでメタルのホイールにはまらなくなっていますので。
あとは特に作りづらいところもない良いキットですよ。レジンキットは良い意味でキットなりに作って行くのが吉かと。
今度の横浜に昔作ったSZ持って行きますね。

| ミゾロギ | 2010/11/14 08:49 | URL | ≫ EDIT

>ミゾロギさん
エッジの復元も何とか上手く出来たと思います。
タイヤはホイールにはまった状態だったので縮んでいませんでした。
ただプライマーを吹く為にタイヤを外した時に
メタルホイールのフィンが数本折れてしまいました(爆)。
何とかリカバリーしましたが。。。
宝物のSZ。個展の時にお見せしましたが、
更に天井が下がって来た気がします。
エッチングの窓枠合わせてみましたが確実に入りません。
ミゾロギさんと同様切断する事になりそうです。
益々ハードルが高くなってしましました。

| クラッチョ! | 2010/11/14 13:55 | URL |















非公開コメント

http://clacho.blog9.fc2.com/tb.php/49-1b0f4288

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。