CLACCHO-MODELS

浅く広くの趣味のひとつ、古いヨーロッパ車を中心に作っています。

GUNZE HTM:Ferrari 250SWB改 competitione / FUJIMI:Ferrari 250GTO

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

少し出遅れましたが

明けましておめでとうございます。
今年は昨年の様にサボらないで1つでも多く
完成まで持って行けるように頑張ろうと思います。たぶん。出来る限り。頑張るゾ!

実家は京都の中心部なのですが、歩いて数分の所に模型店が2軒ある事がわかりました。
昨日、戻る前に覗いてみるとカーモデルの品揃えが都内の量販店よりも充実していました。
AFVやガンプラもかなりのスペースがあるのですが
都内の量販店がメインの僕には羨ましい。。。
実家で仕事が出来たらなぁ~なんて妄想が。。。

さて、年をまたいだデイトナですが年末ボディのクリアコートまで終わらせてから
帰省する事ができました。
ほとんど黒にしか見えませんが、それはホワイトサフを下地にする事を忘れて
グレイサフの上にタミヤのダークブルーを吹いたからです。
実物の方がもう少し青く見えるかな。。。
毎回、研ぎ出しで失敗して中断してしまいます。
なので今回は目立つ所だけクリア層の凸凹を無くそうと
1200番のペーパーをかけました。
0106-04.jpg
やっぱりやってしまった。。。。
ボンネットの先端と左右のエア抜き穴の角が白っぽくなってる。。。
ここでタッチアップなんてやると、フルビアの様に完全に停止してしまう気がするので
以後この部分はペーパーがけも注意してコンパウンドで仕上げる事にします。
ハイライトに見える!ハイライトに見えるじゃないか!

あ~やっぱりイヤだ。今後は研ぎ出しは最低限にしよう。

よく見ると右ライト前方とトランク左上の細い部分がよれていますね。
何度も折れてます!無茶しちゃ駄目って事!

そして、ミゾロギさんから指摘のあったタイヤの件。
左がキットのメッキホイール。
このままでも若干大きく感じるのですが
右のハセガワは更に大きくなってしまいます。
0106-03.jpg
タイヤの太った感じはキットの方が良いのですが
キャリパーがチラチラ良く見える右のハセガワのエッチングホイール。
どちらで行くかはボディを被せてから決める事にします。
リアはキットのままでもボディに干渉していますので
エイヤっ!で少し後ろにズラさなければならないかも。

そのかわりとまでは言えませんが、エンジン周りは少し気合いを入れました。
0106-01.jpg
しかしデカールの状態が悪くクルクル&バラバラ。
ヒューズボックス上のデカールは、エンジンルームの熱でボロボロになってしまった事にしましょう(笑)
オイルエレメントとバッテリーにはガンプラのコーションデカールを貼って
何とな~くな雰囲気を作りました。

全てを誤摩化すべく頑張った「何ちゃってパイピング」。
ploverbellさんの様に実車に忠実ではありません。
何ちゃってです。雰囲気!雰囲気!
0106-02.jpg
おっとエレメントの位置が左寄り。
これもご愛嬌と言う事で。

こんなスッタモンダな製作記でございますが
本年も宜しくお願いいたします。
スポンサーサイト

| プラモデル | 16:08 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

まだ松の内

こんばんは。
明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。
非常に順調ですね。
僕もオペル「何も考えずに」組んでいて
恐らく1週間で完成するかと。(研ぎ出しなし)
こういうのがプラモ本来の楽しみ方なのかも。(なんて)
僕はエンジン再現がとても苦手。
バッテリーケーブルなんかいい雰囲気です。
ああ33も色々とエンジン回りの作業が残っている。
結構テンション下がります。

外観命なので。

| たかとと | 2012/01/06 22:11 | URL | ≫ EDIT

今年最初の更新ですね。この調子でドンドンいきましょう!

研ぎ出しは写真ではわかりにくいですが、このままいけるのでは?
濃い色なのでエアブラシだと簡単にタッチアップできそうですが、缶スプレーだとどうかな?
少し浮かしたマスキングでいけそうですが、余計なこと言って刺激しないようにしますね(^-^*)

エンジンはすごく良い感じです。私はパイピングが苦手でいつもサボっちゃいます。格好良くなるんですけどね。

完成まであと少しですね。楽しみにしています。

| きよみ | 2012/01/06 23:02 | URL |

>たかととさん
僕も何も考えずに組むのが本来の楽しみな気がしています。
でも絶版だから希少だからと言うキットをそう簡単に組む気にはならず
折角なら綺麗に作ろうって事なんでしょうかね?
だから尚更最新のキットには興味が無くなってしまうのかも知れません。
堂々巡りの様な(笑)
痛車とかはベクトルが違う気がするのです。
オッサンだからか?

>きよみさん
エアブラシだけは手を出さない様にします(笑)
出してもタミヤの一番手軽な奴かな。
兎に角カタズケが大嫌いなので、メンテする自信がありません。
これは完成度より完成させる事を優先しますので
このまま突っ走ります。
次は製作途中で放棄した物を完成させていく予定です。

| クラッチョ! | 2012/01/07 00:13 | URL |

おめでとうございますー。
エッジの修正ですが、缶スプレーのふたにしゅっと吹いた物を細い面相筆ですくって、盛りつけるとようにエッジに乗せて、あとはペーパーも当てない。と言うのが簡単で安全な方法です。
あとよくやるのは、タミヤアクリルの似た色で筆塗り。
これだと失敗したら指で拭き取ったり爪で削ったりできるので安全ですよー。
その上から缶スプレーでクリヤーコートすればわかりませんから。

| ミゾロギ | 2012/01/07 12:44 | URL | ≫ EDIT

>ミゾロギさん
ありがとうございます。
タッチアップは131で失敗しフルビアで完全に挫折しておりますので
今回はこのまま行く事にします。
皆さんの作品と比べれば何ともな感じですが
自分の中ではまぁまぁ上手く行ってる方なので。。。
とにかく完成させるのだっ!(笑)

| クラッチョ! | 2012/01/07 20:18 | URL |

京都の模型店

>クラッチョ!様こんにちは。
今年もよろしくお願いいたします。

京都は模型店多いですね。
私も旅行で行く時は前もって調べて行きます。
鉄道関係のショップも多い。
中学の時、宇治から出町柳ちかくのマツモト模型にチャリで通いました。
今もあるんですね。
丸物百貨店にもよく行ったなあ。

デイトナ、細かい!!
こんな気力ありません、わたし。
なんちゃってでも何でもそれっぽく見えればOK。
製作過程楽しませていただきまっす!

| ひろポン | 2012/01/09 19:27 | URL |

>ひろポンさん
京都出身とは言え、小2までしか暮らしていないので
ほとんど京都の事を知りません(爆)
たまに帰っても盆暮れの挨拶で散策出来ません。
幸い四条通に近いので、空いた時間にチョコチョコっと。
東京より楽しい店が多い気がするのですが。。。

デイトナ。更にまたやらかしてしまいました。
どうも塗装に関しても慎重さが足りないようです。
パイピングはゴチャゴチャっとホースを入れるだけで
雰囲気が出ますね。と思い込んでいる。。。
気力なんてヒロの33に比べたら屁でも無いですよ!

今年もよろしくお願いします!

| クラッチョ! | 2012/01/10 09:38 | URL |

エンジン凄いな~♪ センスを感じます。

エッジのカド出し、僕もよくやります。
ドライブラシ風に塗料をなすりつけて
スリスリと誤魔化してますよ。

あと、研ぎ出しで1200番はキツすぎと思います。
1500番スタートで充分です。
上手く平滑に塗り上がったときは
僕は2000番のみにしちゃいますよ。

| オミッターズ | 2012/01/10 11:47 | URL |

>オミットさん
1200番はやはりキツ過ぎましたか(爆)
1000番の次が1200番しか無くて次が2000番だったので
横着してしまいました。
まぁ何とかなったんですが、次から次へとトラブルが続いておりまふ。

>なるちんさん
メアド後ほどお送りします。
なるちんさんのメアドをそのまま乗せておくのもアレなので、
後ほどメアドの部分だけ削除させてもらいます。

| クラッチョ! | 2012/01/10 15:07 | URL |















非公開コメント

http://clacho.blog9.fc2.com/tb.php/72-3074fdf1

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。